タボラータについて

自分を育てるキッチンスタジオ

自分らしく生き生きと自分の人生を生きる。それには、動けるカラダ、やりたいことができるカラダがあってこそ。タボラータでは、イタリアの家庭料理を中心に、自分のカラダを育てる健康的な食べ方を提案しています。自分のカラダの状態がわかり、自分で自分をケアできようになる方が一人でも多くなるようサポートしていきたいと考えています。

スタジオでは、充実した豊かな時間を過ごしてもらいたいので、お話する内容もレシピも吟味して用意しています。

 

 

こんな方が集まる場所

40〜50代を中心に20代~60代の女性がいらしてます。今まで自己流で料理をしてきたけれど、ちゃんと習ってみたい。人に出せるもてなし料理を作りたい。自分の健康を考えたい。いずれ自分も料理教室やカフェを開きたい。料理教室の先生や長く飲食関係のお仕事をされている方も。

本当の意味で自分を大切にするということは、自分を作る食を大切に考えるということ。病気予防だけはなく、自分を育てる食事や習慣をしていると勝手に幸せになっていくことを共有したいのです。


少人数制で単発参加 デモンストレーションスタイル

少人数制の教室です。料理クラスは最大8名。最低人数2名様からクラスは開催します。参加は単発参加なので、自分の都合に合わせて参加ができます。クラスはデモンストレーションスタイルで進め、時々少しのお手伝いをお願いするときもありますが、ほとんどありません。

写真では立っていますが、椅子に座って腸内環境を整えるウエルカムドリンクを飲みながらスタート。私の説明をバシバシ聞いて、試食、聞いて、試食、、、と、楽しく美味しくリラックスしてご参加いただけます。

 

素材は大切。こだわる理由は健康だけじゃない。

できる限り本物を!イタリアの本物の味を紹介したい。その思いは教室をスタートさせた頃から。自分の美味しいと感動したあの味を共有したいのです。そしてなぜ美味しいのかそんな理由も。ご自分で作られる時に入手が難しい食材に関しては代わりに使えるものを紹介しています。

使う小麦粉はアレルギーも出にくいとされる消化の良い小麦の原種ヒトツブコムギを使っています。北イタリアでオーガニックで育てられた特別な小麦です。肉や魚に関しては国産品を使います。野菜はなるべく無減農薬とは考えていますが安定確保が難しいので市販のものも使います。

こだわる理由は健康だけではないのです。

飲食営業許可を取得している専用キッチンスタジオ

2002年12月より自宅のキッチンからスタートした教室ですが、自宅の一階を改装し2015年6月からは飲食営業もできるカフェ風のスタジオで教室を行っています。全体的に白をベースとした内装で明るく化粧室、トイレもあるスタジオです。キッチン天板とテーブルは人工大理石で作り、こだわりのオーブン、イタリアのカフェマシンにジェラートマシンと、小さな空間に私のこれでないと!を詰め込んだスタジオも楽しんでください。