イタリアの郷土食を楽しむタボラータクラス

イタリアの郷土料理を楽しむクラスです。イタリアの食の旅をしましょ!大人の女性がエメルギーチャージができるクラスです。

 

2017年10月タボラータクラス

ミラノの料理とロンバルディア州の味

 

タレッジョ チーズ

ロンバルディア州で作られる牛の乳を使い塩水で洗うウオッシュタイプと呼ばれるタイプのチーズです。

臭いがあるのですが、味わいはまろやかで食べやすいチーズです。

 

ブレザオラのサラダ

 

ロンバルディア州は牛肉の生ハム、ブレザオラが有名です。

日本ではあまり知らせれていませんが、豚の生ハムとは違った旨みがあります。

国産のブレザオラをサラダ仕立てにし、レモンで味をキュッとしめていただきます。

きっと虜になる方多いですよ。

 

 

オッソブーコ と ミラノ風リゾット

 

オッソブーコとは仔牛の骨つきスネ肉のこと

オッソブーコの煮込みは北イタリアでは(全国区かなぁ)よく食べられる料理なのですが

今回はこの料理で有名なミラノ風の煮込みを紹介します。

このオッソブーコの付け合わせでよく食べられているのが黄金色が美しいサフランのリゾットです。

オッソブーコ、美味しいんです!この料理は以前よりずっと紹介したかったもので、

今回タボラータクラスで紹介できることがとても嬉しいです。

 

 

 

イタリア産小麦のパン

試食の時に事前に作ったパンを一緒にいただきます。


マロンジェラート

秋のジェラートを楽しみましょう。

 

     事前予約で作りたての500mlのジェラートの持ち帰りができます。

ー16度の保冷剤をお貸しいたします。保冷バック2枚をお持ちください。(2000円)

 

 

 

 

 

カフェ

北イタリアのバールで使われる豆を使用し、イタリアのマシンで

本格的なエスプレッソ、カプチーノをお淹れしています。

 

 

 

ワイン

ご希望で、料理に合わせたイタリアワインをお出ししています。(1グラス500円) 

 

 

料金8000円

 初めての方でもご参加いただけます。

 

 

タボラータクラスは楽しんで元気になる場

大人の女性が自分のために楽しく料理を用意し、自分のために美味しく食べる。お腹も気持ちも満足してエネルギチャージできる場にしたいとクラス作りをしています。私は、場作りを大切に考えています。ほどんの方がお一人で参加されますので、その日のメンバーはいつも違います。仲良しグループが出来上がっていて入りにくいなんてことはありません。一人でも、初めての方でも居心地よく参加できることを大切にしています。

 

参加スタイルも自由。毎月参加が義務つけられているわけでもなく、参加スタイルはご自分の都合と興味に合わせて予約して参加する教室です。毎月来られる方、数ヶ月に1度の方、しばらくお休みされてから参加される方と参加ペースもそれぞれです。

 

ご自分のペースで、あまり知られていないイタリアの家庭郷土食を真ん中に、レストランで食べる時とは違う驚きと楽しさ味わいに来ませんか。

 

 

 

料理内容

基本的に、紹介する料理と食材を合わせて4品前後の内容になります。

 

試食

試食の時には、作った料理とともに、事前に用意したイタリア小麦の自家製パン、本格的なジェラート、北イタリアのバールで使用の本場イタリアカフェを楽しんでいただきます。

(メニューによって変更になることもあります)

 ご希望で、ワインを1グラス500円でご用意しています。

 

持ち物

 エプロン、ハンドタオル、髪の毛が長い方は髪留め、タッパウエア中1個

 

人数

2~6名

クラスに2名以上のお申し込みがない場合はクラスは中止となります。

 

料金

入会金 2000円

(初回は体験クラスとして参加していただけます。気入ったらご入会下さい。会員期限はなく、マンマ、タボラータ、ジェラートとどのクラスでもご参加いただけます)

 

 

タボラータクラス料金 8000円

入会せず単発参加 8500円

 

※お支払いは、クラス当日に現金にてのお支払いとなります。

※料理クラスチケット=39000円で40000円分のチケット(1000円分のチケットがお得)

 

 

申込

フォーム、メール、からお申し込み下さい。こちらからの返信がなければ受付できていません。

2日経っても返信がない場合は、お手数でも再度ご連絡ください。

 

キャンセル

 キャンセル料金はクラスの1週間前より料金の50%、前日当日は100%かかります。