イタリア家庭料理を学ぶベースのマンマクラス

イタリア家庭料理を楽しく学ぶベースとなるクラスです。

どの月からでもスタートできます。

初めての方は体験クラスから受けても、マンマクラスに直接参加でクラスを体験してもどちら可能です。

2018年2月のマンマクラス

女子楽しい!2月ですよ。

2種のお米のコロッケとタボラータの特性ジェラートでご自分のパフェを作ります。

楽しくないわけない2月です。

 

そして、マンマクラスの後の時間にサラメ ディ チョコラータを作ろう!のクラスもあるわけです。

イタリアのドルチェを楽しむ2月です。

 

アランチーニ & スップリ アル テレーフォノ

イタリアには有名なお米のコロッケが2種あります

一つはシチリアのアランチーニ

アランチーニとは小さなオレンジという意味です

サフランリゾットに

ラグー(ひき肉のソースです)とグリンピース

そして今回はカッチョカバッロというチーズを入れます

 

もう一つはローマのスップリ アル テレーフォノです

俵型の方で作ります

意味はびっくり電話!というところでしょうか

チーズが溶けて伸びる様子から電話の受話器📞を連想したようです

ラグーのリゾットにモッツアレラを中に入れて作ります

 

どちらも

それぞれの土地にある古くからのファストフードです

ちょこっと買って道でほおばり小腹を満たすわけですね

それぞれその土地に行かないと食べられない郷土食

今回はシチリアとローマの味を同時に楽しみましょう

 

 

グリーンサラダ

旬の葉物サラダを上質オイルでいただきましょう

 

自分でパフェを作ろう!

 

こんな本格的なパフェを自分で作りましょう!

ジェラートは

森のフルーツ(ベリーミックスのシャーベット)

フィオーレ ディ ラッテ(濃厚ミルクのジェラート)

クリーム(卵の入りのコクのあるジェラート)

ストロベリーミルク(イチゴのミルクジェラート)

作りたての4つの風味をご用意します

 

 

合わせるトッピング類もタボラータ製

ラングドシャ(バターの効いたクッキー)

メレンゲ(ジェラートと相性が良い軽い食感の焼き菓子)

チューイール(薄焼きのナッツキャラメル)

ホワイトチョコフレーク(コーンフレークにチョコを絡めた)

パイスティック(パイを細いスティック状にしたもの)

 

そしてフレッシュフルーツやベリーソースを合わせて

自分だけのパフェを作っていきましょう!

きっと皆さん笑顔いっぱいになりますよ

 

そして

パフェを作る時のポイントがわかれば

自宅でアイスくリームや焼き菓子やフルーツを使って

ご自宅でもパフェを楽しめちゃいますね。

 

カフェ

いつものトリノのバールで使われているブレンドのカフェです

 

料金6500円

 

サラメ ディ チョコラータ&ラングドシャのクラス

マンマクラス終了後の15時〜17時ごろで

サラメ ディ チョコラータ&ラングドシャを作るクラスを行います。

サラメ ディ チョコラータ

ラングドシャ

 

サラメ ディ チョコラータはサラミに似せた

北イタリアのピエモンテ地方のチョコレートのお菓子です

大人向きにダークで旨味のあるダークラムの効いたレシピで作ります

(ラム酒は好みで入れなくても作ることができます)

脂に似せて堅焼きビスケットが入るので

風味は濃厚でも軽く食べられる危険なサラメでもあります

 

お一人2本作ります

パッケージもサラミに寄せます!

タボラータオリジナルのラベルを用意します

見た目も大人の洒落を効かせましょ

 

保存期間は、冷蔵で3日〜4日です

もう少し長く保存されたい場合は別レシピとなり1週間ぐらいが目安となります

(長く保存するとラムの風味が飛んでしまいます)

 

サラメ ディ チョコラータを冷やしている間に

バターの効いた焼き菓子ラングドシャを作ります

作り方は簡単です

そのまま食べても、ジャムサンドにしても、

相性の良いアイスクリームのお共に

作ったものを持ち帰りご自宅でお楽しみください

 

料金 

6000円

マンマクラスより続いてご参加の方は、両クラスで12500円のところ12000円となります

 

イタリア家庭料理を楽しく学ぶ

大人の女性が自分のために楽しく料理を用意し、自分のために美味しく食べる。お腹も気持ちも満足してエネルギチャージできる場にしたいとクラス作りをしています。私は、場作りを大切に考えています。ほどんの方がお一人で参加されますので、その日のメンバーはいつも違います。仲良しグループが出来上がっていて入りにくいなんてことはありません。一人でも、初めての方でも居心地よく参加できることを大切にしています。

 

参加スタイルも自由。毎月参加が義務つけられているわけでもなく、参加スタイルはご自分の都合と興味に合わせて予約して参加する教室です。毎月来られる方、数ヶ月に1度の方、しばらくお休みされてから参加される方と参加ペースもそれぞれです。

 

ご自分のペースで、イタリアの家庭料理を驚きと楽しさのあるクラスに学びにいらっしゃいませんか。

 

 

マンマクラスは、タボラータのベースとなる料理クラスです。基本的に毎月クラスを開催しています。どの月からもご参加していただけます。一番美味しい料理人は自分のマンマ(お母さん)やノンナ(おばあちゃん)だと当然のように答えるイタリア人。そのイタリアのマンマやノンナが作る家庭の味を楽しむクラスです。イタリアは土地によって料理が大きく違います。そんな特色ある郷土料理や普段の飾らないレシピ、多くの人とテーブルを囲む時に作る料理までいろいろ紹介しています。食材の選び方や扱い方。失敗しないレシピのポイントなど、分かりやすくお伝えしています。

 

 

私が何より大事したいと思っているのは、私がイタリアマンマ達から受けた、人と共に過ごす時間を大切にすること。レシピはネットを見ればいくらでも手に入る時代です。そんな中わざわざ足を運んで料理教室に来てくださる皆さんは、タボラータにはレシピを学びに来るというよりも来るというよりも、ご自分のための特別な時間を過ごすためにきて頂いていると考えています。自分のための時間、自分のための料理を楽しんでいます。お腹も心もエネルギーがチャージできるよう笑いのある愉快で美味しい時間を作っています。

 

 

料理内容

基本的に、前菜、パスタ、メイン、付け合せと3~4品の料理となります。

 

試食

試食の時には、作った料理とともに、事前に用意したイタリア小麦の自家製パン、本格的なジェラート、北イタリアブレンドのカフェを楽しんでいただきます。

(メニューによって変更になることもあります)

 ご希望で、ワインを1グラス500円でご用意しています。

人数

2~6名

クラスに2名以上のお申し込みがない場合はクラスは中止となります。

 

持ち物

 エプロン、ハンドタオル、髪の毛が長い方は髪留め、タッパウエア中1個

 

料金

入会金 2000円

(初回は体験クラスとして参加していただけます。気入ったらご入会下さい。会員期限はなく、マンマ、タボラータ、ジェラートとどのクラスでもご参加いただけます)

マンマクラス料金 6500円〜/回 

入会せず単発参加 7000円

※お支払いは、クラス当日に現金にてのお支払いとなります。

 

※料理クラスチケットがあります=39000円で40000円分のチケット(1000円分のチケットがお得)

 

 

申込

フォーム、メール、からお申し込み下さい。こちらからの返信がなければ受付できていません。

2日経っても返信がない場合は、お手数でも再度ご連絡ください。

 

キャンセル

キャンセル料金はクラスの1週間前より料金の50%、前日当日は100%かかります。

 

 

プライベートクラス

完全プライベートで、またはご友人と一緒に気兼ねなくご受講していただけます。

日時は相談にて決定します。

個人  18000円 

2人  各9000円

3名  各7500円

4名〜 各6500円


基本的に予定のメニューを行う予定ですが変更の可能性もあります。