久しぶりのクラス

久しぶりのクラス

 

いや〜。

 

楽しいのなんのって、自分が。

久しぶりのクラスは、マンマクラス。

 

 

とにかく楽しい。

 

自分の知っていることを伝えられる場がある嬉しさ。

 

もともと、自分がイタリアで感じた

 

美味しいな〜

楽しいな〜

すごいな〜

 

を共有したくて開いた教室

 

教室をスタートさせて15年

途中で休むこともあったけれど

再開する度により強く感じるのは

 

自分が伝えたいと思うことを伝えられる喜び

 

つくづく私はしゃべることが大好きなのだと思う

 

教室だもの、堂々としゃべっていられる

 

それを、楽しい!と

聞いてくださる生徒さん

 

あ〜なんて幸せ

 

興奮余ってしゃべっていると

ベテランの生徒さんが

ボリュームダウンさせてくれるし

 

あぁ、本当に教室はマイ・ホーム

 

 

タボラータに学びに

来てくださる皆さんのためにも

自分のためにも

 

タボラータでの学びの

濃度も上げていきます!

範囲も広げていきます!

 

 

精一杯進んでいきます!