受講された生徒さんの声

タボラータでは、心も体もより軽くなって、楽しく爽やかに生きていくには、体にも心にも栄養が必要だと考えています。

 

体を健康に保つ栄養や習慣の学び、具体的な健康料理法、人間関係を良くする学び、自分と良い関係を結ぶ学びなど、より幸せな人生に向かうために、全体的でありながら、それぞれが具体的に行動に移せる講座を行なっています。

 

 

★健康イタリア家庭料理クラス

 

★心と体の健康を学ぶクラス

 健康習慣

 腸内環境

 食事と栄養

 など

 

★40代50代女性のための講座

 ホルモンと私の関係

 これからの自分らしい生き方

 

子どもの栄養健康講座

 子どもの持つ能力を発揮させるために

 赤ちゃんとママのための学び

 小学生〜中学生 

 

★アドラー心理学の講座

 親子、全ての人間関係をコースで学ぶSMILE講座

 自分も人も勇気づける単発の学びELM講座

 

 

★自分への理解を深める講座

 カラーワークショップ

 夢の読み解きワークショップ

 自分メンテナンス

 

健康イタリア家庭料理クラス

A.Oさん 40代女性

 

毎日食べても飽きない素材と旬を大切にする調理法を学べる教室を探していました。

 

HPで身体のをことをトータルで学んでいる先生だったので選びました。

 

美味しい料理、色々な調理法はもちろんのこと、作りやすいもの、身体にいいもの、それが結果として自分の心身を作っていくことになると、つながりを教えて下さるところが良いと感じています。

 

食材の選び方や質の良さなど細かく教えて下さるのが嬉しいです。

 

また、先生が明るく楽しく、少人数制で居心地が良く、隠れ家的でくつろげるスタジオなところが気に入っています。

 


M.Oさん 60代女性

 

イタリアの家庭料理をマンマから直伝で教わった先生なので参加しました。

 

料理を教わるだけの教室とは違い健康を意識したレクチャーをしてくれるし、ジェラートやカフェはどこのお店より美味しいし、他にはない料理教室なので長く続けて通っています。

 

先生のエミーが魅力的でとにかくパワフルで、興味のあるものにのめり込む様を見ているだけで元気が出ます。

 

来ている生徒さんも楽しくて明るい方が多く、雰囲気が良いことも大きいです。

 


 Hさん

 

タボラータのクラスは、毎回料理やライフスタイルのモチベーションを上げる要素が詰まっていて絶対的に美味しくて(おまけに楽しくて)唯一無二の料理クラスです。

 

気を使わなくてもいいし、一緒になる方々も毎回違うのに皆さん雰囲気がよく楽しいです。

 



 

心と体の健康を学ぶクラス

 食習慣・健康習慣・自律神経・ストレスと病気など

 

 


Mさん  50代女性


楽しく、リズミカルな話術であっという間に時間が過ぎました。

 

10年前の自分と比較して、何事も時間が掛かるようになり、日々の家事等も雪だるま式に溜まるばかり(涙)やる気が失せて、見て見ぬふりをして過ごしています。

 

どうしてこんなに怠け者になってしまったのか…私だけが出来ないってどういう事…と、自分のだらしなさを責めていました。

 

そんな自分に嫌気がさして、この迷宮状態から抜け出したいと思って、自分を育てる健康クラスに参加しました。

 

目から鱗が落ちる事ばかりで、帰りは足取りが軽かったです。そうです‼️心が軽くなったのです。

 

全部が繋がっているというお話を実感した瞬間です。

 

顔を上げて胸を張って背筋を伸ばしている自分の姿に驚きました。

 

自分を責めなくても良いと思え、講座を受けただけなのに精神的に少し健康になれました。

 

これから先、自分がやりたいことをやり続けて、楽しく、笑って過ごせるように自分の習慣を見直していきます。


5年後には、現在のエミ―さんのように明るくハツラツとした姿になっている予定です👍

ウクレレ、心を癒されました。音楽って良いですね❗全てに繋がって、良い影響があると思います。

 



Hさん 40代女性

 

なんとなーく、人間の体の構造、臓器の役割を分かっていても、食べ物によってそれらが良くも悪くもどう影響するのかまでは自分の中に落とし込めないまま生活してきました。

「そうか!」と思ったのは、エミーさんの「体がどう反応したか」に意識を向けること。

 

何か実践した時に、例えばあまり効果がなかったとか、変化がなかったとか感じても、それを自分で認識することが大切ということ。

 

これは私にとって大きな気づきでした。

今までは、とりあえずやってみてそれで満足・・・という感じだったので。


少し意識を変えるだけで自分の体との向き合い方が変わることが面白いです。
自分の体の反応をきちんと知ることは健康で過ごせる一番の近道???のような気もしています。

 

一方的に情報を学ぶだけでなく、自分のことを振り返りながら学ぶことができて良かったです。

 


 

Sさん 50代女性

 

今までの学びは点だったのが

シナプスがそれぞれを繋いで

情報を伝達してもらった感じです

 

昨日の講座は入り口で、まだまだ奥が深いから、もっともっとという感じです

どんどん奥まで入って行きたくなる講座でした!

 


Tさん 40代女性

 

 

講座を振り返ると、正直、今まであまり自分の体と向き合ってこなかったように思います・・・。

 

今までは、あれがいいこれはダメと根拠も分からぬまま情報だけに惑わされ、健康や食に興味はあっても何をどう選べばいいのか正解が分かりませんでした。

 

しかしエミーさんの講座を受け、単なる知識だけでなく「自分の体を知り、命を次に繋げる」という大きな生きるためのテーマを貰えたような気がします。

 

その中で、自分が何を選びどう活かすのか。自分の心と体に向き合うきっかけ、引き出しを沢山貰えました。

 

もっともっと知りたいという気持ちが溢れてきます。

 

 

自分も飲食業界に携わってきましたが、表面的な技術と知識しか身に付けてこなかったかなと思います。

 

もっと深く、食と健康のことを勉強していきたいです。


 

30代 Mさん

 

普段は職業柄、勉強=誰かのために医学的知識を深める という癖がついていて、今回のホルモン&自律神経についての学びもエミーサンの話を聞きながら、誰かを思い、解決策も誰かを思いなが聞いていました。


でも、最後のウクレレで歌を聴いていた時に、誰かの為ではなく、自分の為に学び、自分が変わる事で、他人も変わるのかもなぁと気付きを得る事ができました。


これからくるであろう、恐ろしい更年期障害に向けて(笑)、今、自分ができることをして、その時がきたら、歓迎するくらいの大きな器をもった女性になろうと思いました。

 


Sさん 50代女性

 

何が体に良い悪いの前に、メカニズムを解説して頂いたお蔭でとても分かりやすかったです。

 

健康に関する情報が溢れる世の中で、宣伝広告に踊らされず、何が自分に必要なのかを判断できる様になるために

“自分の体の声を聴くためのアンテナを磨く”コレを心掛けて生活したいと思います。

 

食を変えて、体の変化を観察してみたくなりました。

久々に向上心、動いています!

 


40代 Sさん

 

充実の一日でした。


自律神経とホルモンの繋がりや関係性が網羅されていて、情報満載。


人間の獲得してきた命の仕組みを知り、体の中で起こるその動きを知ることで、これからの年齢域で迎える体の変化について受け止める素地が出来るなぁと感じました。


これから女の子を育てていく上でも、これらを知っていれば、対策もできるな、と思います。

 

エミーのコアから発せられる熱い思いが、アットホームで心地よい空間を作り出していました。

 


 

40代50代女性のための講座

 ホルモンと私を学ぶ

 自分の大切なことを見つける

 

H.Tさん

 

42歳ごろから目が乾きやすくなり小さい文字が見えにくく感じ、夕方になると目がしばしばするような離、眼科で目薬を処方してもらったり目に効果のある食べ物を摂るように心がけていました。

 

だんだんと指先の冷えを感じたり、生理前に不安症状が強くあるなと気づくようになり、急にドキドキする動機もありました。体の温まる食材や発酵食品を摂り腸内環境を整えるように実践し呼吸を整えるようにしてきました。

 

更年期は老化と同じで改善は出来ないと半ば諦めていましたが、講座の学びを通し、体の仕組みや細胞の役割、ホルモンを理解することで、自分に起きている体の状態は変えることができ改善できると分かりました。

 

「自分の大切なことワーク」で、幼少期からの想いが今の自分が目指している人生とより深く関わっていたと納得でき、今まで遠回りばかりしていたことが無駄ではなかったと気づき、一貫性を持って行動していたことに自信が持てました。

 

「自分が健康でいる理由がある」という学びが印象深く、今までは健康でいる理由など考えもしなかったので、夜更かしをしたり暴飲暴食やダラダラするという生活をしていました。

 

健康でいることで、自分の人生の目的である「人の為に何か役に立ちたい」という想いを実践できたり、大事にしている価値観で行動できるつながりを学ぶことができました。

 


鮎原こずえさん

 

52歳ごろから「突然汗が出る」という症状に見舞われるようになったり、小さなことにイラつくようになり更年期なのかと感じていました。

 

ケアとして、アロマテラピーを学び精神を落ち着かせるようにしたり、針診療で呼吸法を含む施術をしてもらったりしていました。

 

自分の性格や気性に何か原因があるのではと思っていたのが、今回の更年期の学びでホルモンの働きのせいだと分かり、気持ちが軽くなり受け入れられるようになりました。

 

「自分の大切なことワーク」の中で、自分はつくづく「人」のことが好きなのだということが再確認できました。

 

これまで大人数をまとめてくる経験が多かったが、それは自分の喜びであり、幸福感をもたらせてくれることだということが分かりました。

 

小さな頃から変わらない「楽しいと思えること」を再認識できたことで、自分が幸せに思えることをやるためにはどんな自分でいるべきかが分かりました。

 

つまり、自分らしい「幸せ」になるために健康でいる、自分のために健康になるの必要があると深く理解できました。

 


佐藤りささん

 

48歳ぐらいからひどい時には20分おきにホットフラッシュが起こったり、時々耳鳴りがあるようになりホルモン治療を数年受けていました。

 

更年期ホルモンの学びを通して、いろいろなことが更年期とつながっていることに驚きました。

 

ホルモン、ミトコンドリア、タンパク質の重要性とエミーの知識の豊富さにびっくりしました。

 

カラダが一番大事!食と動き睡眠の生活習慣を変えていきたいです。

 

「自分の大切なことワーク」では、自分のワクワクするものはないと思いながらワークを進めていたのに、あった!と出てきたことに驚きました。

 

今大切にしている価値観が浮き上がり、自分らしいワクワクする未来を生きるために自分の体を整えよう!健康でありたいと深く感じることができました。

 

本当に参加して良かったです。

 



 

子どもの栄養健康講座

 赤ちゃんとママのための学び

子どもの持つ能力を発揮させるために

 

Aさん 0ヶ月の赤ちゃんママ

 

水の話、腸内フローラの話、母乳の話、小麦粉、牛乳、油脂の話、、、

どれをとっても興味深く、母乳が出るこの時間が、格別であることを知ることができました!

 

どの子どもにとっても母乳期は一度きりであり、未来に繋がる大切な時間であることをエミーさんにもっと多くのママ達に浸透させて欲しいです!!

 


Tさん 0ヶ月の赤ちゃんママ

エミーさんのママ講座を出産19日後にリモートで受けました。

 

病院でも、授乳、沐浴などの指導はありましたが、あっという間に退院日を迎え、赤ちゃんとの生活が始まりまりました。約2週間、自分なりに育児を実践してみましたが、『これで良いのかしら?』『この方法でやってこの子に影響はないのかしら?』と些細なことにも悩み気を使っていました。

 

インターネットを調べても、色んな情報が多すぎて頭がいっぱいにもなってしまい、まさに負のスパイラル。

待ちに待っていた赤ちゃんのはずだったのに、可愛い我が子なのに、心の余裕が無くなってきているな、、と感じ始めていました。


今の自分と赤ちゃんとの生活にヒントになるものを得たくて、講座に参加させていただきました。

事前にエミーさんに、『何が質問ありますか?』と聞かれたのですが、『何が分からないのかが分かっていない』自分がいました。

 

講座の話は、授乳や食事、生活指導など、あっという間に時間が過ぎていきました。

話を聞いているだけで漠然とした不安が解消されていきました。

 

『あまり心配しなくていいんだ、出来るところは改善するようにして、私も赤ちゃんもこのままで良いんだと』次へ進む元気や勇気をいただけたことが大きかったです。

 

今はインターネットの普及で簡単に色んな情報が手にはいりますが、自力で莫大な情報の中から良質な情報を選択することが難しいです。頼れる情報源があることが、この先の子育てへ向けてとても心強いと感じました。

 

無理をせず自分のできるところから取り入れて実践していきたいと思います。

 

これからもエミーさんの力も借りながら、我が子が元気に健やかに育つように、そして私も勉強して成長していきたいと思います。

 

 


 

子どもの栄養健康講座

 小学生〜中学生編 

子どもの持つ能力を発揮させるために

 

 

Yさん

 

ミクロの世界、細胞レベルの状態から、心の健康まで繋がっていくというお話に、なるほど〜と胸が高鳴り、やっぱり食は大事だと再確認できました。

 

油と細胞膜の関係、細胞膜の状態が脳の機能に関係するということが印象的でした。

 

色が細く、偏食気味の息子にどう栄養を摂ってもらうか、頭を悩ませることが多いのですが、画面を通して伝わってくるエミーさんのパワーを胸に、まずは自分を労わり、自分のためにボーンブロスを作ろうと思います。

 


3131さん

 

いつか取り組まなきゃいけないと思っていた栄養ですが、講座を受けて栄養のバランスと油を考えて買い物をするようになしました。

 

エミーさんの知識の豊かさが印象的でした。

 

体は食べたもので出来ている、とは言葉では知っていましたが、その意味をしっかり教えていただきました。

 


manaさん

 

「不調」は食べ物で改善できることを知ってはいたものの、どうしたらいいのか分かりませんでしたが、受講することで一歩進めました。

 

子どもの成長に必要な栄養素のことばかり思っていましたが、言われたように、まず自分が元気でいたほうがいいよね、と意識が変わりました。

 

あまりよろしくない食べ物を1か0で排除するのではなく、時々食べてもいい。知識として持っておくことで、自分で判断できる、今後絶対に役に立つ!子供にも伝えていきたい知識満載な講座でした。

 


Nさん

 

食とは一生関わりのあるもので今回「太陽と自然の栄養を口にしよう!」という言葉や、調味料一つで健康を左右ささせるものだと知り、食生活を見直すきっかけになりました。

 

毎日の食事も栄養バランスを考えながら作っているつもりでも実際野菜の摂取が少ないことも分かりました。

 

自分が小さい頃は毎日新鮮な生野菜や季節の野菜を使った料理が食卓に並び、今思ば私自身の子どもの頃の方が野菜をたくさん摂っていたことを思い出しました。

 

トランス脂肪酸のことが印象に残っています。

 

気軽にコンビニで安価に手に入る市販のお菓子に含まれることを知ることが出来て良かったです。

 

講座後は、家にある調味料を一つ一つチェックしました。おすすめの調味料も購入しました。

 

どれだけ口に入れるものが大事か、そして食とは奥深いものかが分かりました。

 

YouTubeも拝見し、作っていきたいと思います。

 

楽しい時間でしたありがとうございました。

 


 

Mさん

 

エミーさんのご自分の状態についての名言「今が一番、頭がいい!」に感銘を受けました。

 

私も日々そう自覚して生きていきたいと思いました。

 

栄養の関係性を学んで、人は性格や環境だけでなく栄養状態にも影響を受けていることが分かり自他理解にもつながりました。

 

毎日の食事はいつも質素で我流ではありますが、食材の一つ一つの再掲に感謝して作ります。ありがとうございました。

 


はなちゃん

 

仕事が忙しく時間もなく、疲れてしまった時はキッチに立つ事さえ無理となることもあります。

 

今まではお弁当や惣菜を買って済ませていました。忙しい時ほと身体に悪いものを食べていたので、疲れもひどいし、イライラとして今考えると悪循環でした。

 

まずは自分が元気になる事、そうすれば家族もみんなで変わっていけるかなぁと思いました。ストレスのない程度に少しずつ変えていこうと思いました。

 

トランス脂肪酸は、外国は規制があるのに、日本にいる私たちはそれさえも知らない。

 

子供はアレルギー体質、ニキビがひどいけれど、甘いお菓子や揚げ物も大好きなので、なぜ良くないのかを子ども自身に理解してもらうことも大事だと思いました。

 


たみさん

 

食事は、体を作るだけではなく、集中力・不登校等にも関係するという可能性の話に、うちの子供に集中力がないのは食事のせいであるのかもしれないとドキッとしました。

 

最終的には愛が大事との話が印象的でした。氷の結晶が、言葉で変わってしまうのにはビックリしました。

 

家族の食事を出しているのは私で、子供はまだ食の選択ができないのですから、栄養のある食事を出すことが私の勤めだと思いました。ありがとうございました。

 


アドラー心理学のSMILE講座

 親子関係、全ての人間関係を学ぶ

3日間コースの学び

 

 

 

Hiro hikoさん 40代 女性 

 

スマイルの学びは楽しかったです。

 

今まで生きてきた中で一番内容の濃い、頭のなかにスーッと入ってきた最高の学びでした。

 

正直もっと前に知りたかったです。ただ、今だから最高の学びができたと感じることができたとも思っています。

 

子に対し勉強ができて、身の回りの整理整頓ができて、良い友達がいて、問題のない子で周りからも「いい子だねぇ」と言われる子になって欲しいと思っていました。

 

常にどんな行動を起こすかチェックしていましたが、学びを進める中で、子の行動を見守ることができるようになり、どうにかなるものだということが分かりました。

 

親だから、大人だからちゃんとしないといけないと思っていましたが、「わからないことは分からない」「できないことはできない」と正直に言っていい。親、子、小さい大きい関係なく人は対等なんだと気づきました。

  

まだまだ不安はありますが、心から信頼安心できる関係を作りたいと思うようになりました。少しずつ見守れるように、勇気つける言葉がかけられるように練習していきたい思います。

 

怒りからは何もよいことは生まれない。勇気づけしてもらうと嬉しい気持ちになるという気づきと経験をさせてもらいました。この先学びを生かして迷いながらも実践し、さらに学んでいきたいです。

 


Tomokoさん 50代 女性 

 

もっと早く知りたかった!学びは本当に楽しく、いろいろなことに気づきびっくりした。

自分の本音を言える安心できる場でもありました。

 

子との向き合い方に迷い参加しましたが、今は子を信頼して向き合うこと存在がありがたいと感じるようになりました。

 

人にだけでなく自分を勇気づけることの大切さも知りました。

 

学びが進むにつれ、他人に対しても自分に対しても怒りやイライラの感情が、少なくなっていくことにびっくりしました。

 

 


Kさん 30代 女性 

 

タボラータの料理クラスに参加すると安心感や心が落ち着く何かがあり、どんな私も、ありのままに受け止めてくれる、心から元気をもらえる場でした。

 

今回このアドラー心理学のSMILE講座を受けて、なぜそうなのか納得できました。

 

共に学んだメンバーから勇気づけの言葉をもらい、ありのままの自分が受け入れらている感覚で嬉しさが溢れてきました。これが勇気づけの力なのだ!と実感しました。

 

職業では勇気づけは自然に身についている部分もあるとは思いつつ、身近な人にはできずにいました。

学びの中で身近な人であるほど人間関係は難しいということも知りました。

 

夫に対し不満を常に抱いていましたが、私基準で、こうあるべきと押し付けていた、ということに気づきました。

自分が夫の勇気をくじきをしていました。

 

同じことでも、別の見方、考え方があると学び、伝え方も変えられることを知りました。

 

学びを行動に移すのは簡単というわけにはいかない感じがしますが、それでも今回の学びを生かしながら夫婦仲をよりよいものにしていきたいです。

 


タボラータLOVEさん 40代 女性 

 

もっと早く知っていたら、自分を勇気けれられていたら、家族を勇気づけられていたら、さらに楽しい毎日だったはず。

 

学びを進め、自分と相手をどのように境界線を持つのか具体的にわかりました。分けた上で、相手に寄り添うことの素晴らしさを知しました。

境界線がw、自分がより幸せになる、と感じることも分かりました。

 

以前は腹が立つことが起こった時、腹を立てる自分はダメだと思っていたのに、今はその腹を立てる感情にOKを出せる自分になっていることに驚きます。

 

学びの中で、幸福の3つの条件に出会いました。3つはそれぞれ別のものだと思っていたので、3つが揃うことでということに驚きました。これまで自分を好きになれば幸せだと考えていたからです。

 

3つが揃って幸せの条件ならば、働くことも、生きていくことも幸せなのだと気づきました。

 

喜怒哀楽そのものが大切な事というこにも気づきました。

自分の存在が自分を勇気づけ、他者を勇気づけ、勇気づけられ、人は愛のつながりをするんだということを体感しながら学ぶことができました。

 


Kさん 40代 女性 

 

子どもが自己肯定感や自己信頼関感を育んで行って欲しい、自立的に自分を豊かにする生き方をして欲しいと考えていて、どう子どもに接していけば良いのか学ぶために受講しました。

 

子どもに対してということではなく人間関係において、伝える大切さと伝え方を具体的に学び、自分から発信し対話していく意識ができるようになりました。

 

また、学びを通して自分の中に絡まっている感情があることに気が付きました。その感情をケアし自分を勇気づけする大切さを学びました。

 

子育てに関しては、声かけで子どもの笑顔が増えるようになり、子どもが自分で幸せになっていける方向が見えるようになりました。

 

SMILEの学びは楽しくエネルギーが湧くものでした。

 


ひろみさん  40代  女性

 

夫や息子との関係が良好になればいい、と考えて受講しました。

 

人生の目的が明確になりすっきりしたこと、そして、なぜ夫がすねていたのか、理由も分かるようになり、学びが深かったです。

 

人と自分の考え方が違うこと、人の問題と自分の問題を分けて考えられるようになり、楽になりました。

そして、自分や相手の気持ちを共感することの大切さや、客観的にいろいろな角度から物ごとをみていく事が、大事だと分かりました。

 

自分のネガティブな感情にも、自分自身で受け止めて、共感ができるようになり、落ち込むことが少なくなってきました。

 

意識しないと、つい自分にダメ出しや責める傾向があるので、自分のご機嫌を自分で取れるように、この先も学んだことを日々の生活の中に、取り入れていきたいです。

 


いーさん 50代男性 

 

妻の勧めがあり、コミュニケーションを磨き業務を円滑に進めること、またコミュニケーション力という点で社内No1と認知されたいために受講を決めました。

 

学びから得た変化は3つあります。

 

1つ目は、親としての自分が、非常に甘かったということです。子どもの課題は子どもの課題として、自分で解決できるように勇気づけすることが、親の役目であることがわかりました。

 

2つ目は、自分の感情を因数分解してみることで、冷静になれる自分、客観視できる自分を見つけることができました。

 

3つ目は、自分で自分を勇気づける重要性を理解しました。ひいては相手を勇気づけられることと、何より自分自身の自信につながることを感じています。

 

通してSMILEで学ぶことは多く非常に参考になりました。

親子関係の講座で最初は戸惑いましたが、親子関係を見直すきっかけになりました。

当初の目的である業務に活かしたいという要望は、十分かなえることができました。

 

 


Mさん 50代 女性 

 

私には、良い人だと思われたいという気持ちがありました。

 

学びを通し、人間関係を円滑にするために、自分の考えと合わなくても自分の気持ちにフタをしていましたが、それは考え方や価値観の違いであると思えるようになり、気持ちが楽になりました。

 

人との関係で自分の価値観と合わないことで、怒りやイライラが起こるこいうことがわかりました。

 

人の気持ちに寄り添う、共感するということの大切さを知りました。

短所を長所としてとらえるということも学び、これからはそうしていこうと思います。

 


Sさん 30代 女性

 

仕事におけるコミュニケーションに役立てるために受講しました。

 

受講して変わったことは、部下や後輩に対して指導する時や認めたり励ます時にかける言葉を意識するようになったことです。

一方的に話すのではなく、相手が何を思って行動したのか等、相手のことを聞くようになりました。

 

相手の方から相談してくれるようになったり、主体的に行動するようになって来ていると感じています。

 


 

アドラー心理学ELM講座

勇気づける生き方

1章づつの気軽に学べる講座

 

Hさん 40代女性


初めて触れる心理学
硬いイメージがあったのですが、とても楽しく、あっという間の時間でした。
学ぶ前と後では気持ちが楽になり、色んな見方、考え方があっていいんだ!それを批判するのではなく、こんな意見もあるんだなぁって受け入れる。


「聞き上手について」は学んで本当に良かったと思います。
聞いてもらえている!っていう事だけで、得られる心の安心感、満足感など、とても良い状態になると実感したので、実践していきたいと思います。

 


Mさん 50代女性

 

もうほんと眼から鱗。まぁ世の中の色んな軋轢は、人それぞれみんな違うから生まれるのねと分かりました。

 

不快に思うラインが違うなど、人の答えを聴いてこんなにも人って違うのか!と体感しました。

気づきも多く、面白く楽しい講座でした。

 


Iさん 40代女性

 

人との関係において、怒りの感情が出たとき、相手を思いやるように考えると楽なんだと思ってました。

 

しかし、その前に自分の怒りの根っこの思いをを乗せて伝えることで、相手にも気づきを与える可能性があると知りました。

 

怒ってはいけないと思っていましたが、怒りはただの感情の一つで、持ってもいいものだだと気が楽なりました。

出てくる感情に振り回されず、自分でわかってあげることが大切だということを学びました。

 

誰に対しても同じ自分でいなければいけないと思って違和感を感じる時がありましたが、人格はたくさんあるということも知って、人によって自分の態度が変わってしまうことに申し訳ないといという思いがありましたが、なくなりました。

 

共感と同情の境目の話は普段の自分の会話の仕方にとてもはまるところがあり、疲れる理由がわかりスッキリしました。

 


 

自分への理解を深める講座

夢の読み解きワークショップ

 

 


 

Mちゃん  50代女性

 

とても楽しかったです。

皆さんの夢を聞かせていただき、それぞれいろいろな夢があるのだなと思いました。

単純な短い夢であっても深く読み解くことができることにビックリ驚きました。

 

自分の夢を読み解いてもらい、自分の好きなモノに気づくことができて、とても良かったです。

見つけたものをこれからの暮らしの中でとりれていこうと思います。

 

 


Mさん 40代女性

 

面白そうだと思って気軽に参加しました。

 

自分の意味不明な夢を人に語るのは少し恥ずかしい気もしましたが、皆さんそれぞれユニークで不思議な夢でしたので、安心して楽しく参加することができました。

 

夢の中でもいろいろな感情があり読み解いていくと、人はそれぞれいろいろな悩みや不安もあったりするけれど強く生きているんだなと改めて思え良い時間でした。

 

子ども頃に見た忘れられない夢を読み解いていただきながら、これは夢大たのか現実だったのかと不思議な感覚になりました。時々思い出すと心があたたかくなる夢でした。

 

忘れずに覚えている夢は自分にとって意味のある夢だとのことでしたので、今日の学びを生かして深く読み解いていきたいと思います。

 


ヒロさん 40代女性

 

楽しかったです。として奥が深かった!

 

俗にある夢占いの解説とは違い、奥深い自分では気付いていない気持ち、意思などが夢に表れてきているのだと感じました。

 

良い夢も悪い夢も自分にとってどちらも大事で、自分のことをより深く知ることは幸せに近づくことなのだと感じました。

 

私は毎回似たような場面を夢に見て「何で同じ夢ばかり見るのだろう」と思っていたのが解明できました。

 

気づいていなかった自分が分かり、今後はその自分を受け入れることができると思い嬉しく感じました。

自分では気がつけない無意識の自分の声を聴くことができ良かったです。

 


Tさん 40代女性

 

夢を通して人それぞれの価値観が全く違うということが分かり楽しかったです!

 

質問をされることで、考えもしなかったことから自分の内側を探っていくことにワクワクしました。

その過程の楽しかったこと。

 

自分のことを人に聞いてもらえるのも幸せな時間だと感じあっという間でした。

 

心の声をもっと丁寧に聞いていきたいな〜と思いました。

自分の考えの癖に気づけたことが今回クラスに参加してとてもよかったことです。

 

講座に出て本当によかったです。ありがとうございました。

 

自分への理解を深める講座

 カラーワークショップ

 

40代女性 Hさん

 

学びを通し自分の精神心状態により惹かれる色があると気づきました。

 

体の中に七つの色を取り込むワークが印象的に残っています。

自分の身体が今必要だと感じている所に収まっていくことを体験し、後からそれぞれの色の持つ特徴のエネルギーと照らし合わせて今の自分の状態と合っていると実感しました。

 

これからは、自分にエネルギーが欲しい時に、色の力を取り入れて自分をご機嫌にしていきたいと思いました。

 


60代女性 Mさん

 

自分に必要な色を自分の中に取り込む、という考えが新しく、おもしろかった。

 

特に七色の色をカラダに取り込むワークが印象的で、それぞれの色がそれぞれの場所に収まっていくことがおもしろく感じた。

 

常々その日のラッキーカラーを服装に取り入れていたが、服よりも自分の中に取り入れる方が良い方法だと感じた。

 

今回教えてもらったカラーカードを使い、その日に自分に必要な色を自分の中に取り入れて過ごしていきたい。

イメージを鋭くして慣れていきたい。

 


30代女性 Kさん

 

色に周波数があること、それによりその色の持つエネルギーがあること、それに影響を受けることに驚きを感じた。

 

今までは、色に対して好きな色、そうでない色という選び方だったが、普段着ない色や欲しい力の色の服を取り入れていきたいと感じた。

 

 

教わった色のワークを気軽にやってみようと思います。

 

 

生花を家に飾ることは憧れだったのですが、まず部屋を整えてからと思い何年も飾れていなかったのですが

色の周波数と、花の持つ周波数のことを知り、その波長を取り入れたいと感じ、生花を家に飾ってみようと思いました。

 

なかなか決められなかった寝る部屋のカーテンの色が、この色!という青にワーク中に決めることもできました!

 


 

50代 女性 クーさん

 

予想していた内容と全く違い、とても楽しかった。

新しい角度から色を見せてくれた。

 

こんなに色って自分に影響を与えていたんだと、あたり前すぎて気がつかなかったというか、見過ごして生きてきたというか。

 

自分の中に色を取り入れていくワークは、色がどんな風に体の中でどう動いていくのか、予測できない感じが新鮮で面白かった。

 

嫌いな色を避けていたけれど、どんな色も味方に出来ると気づいた。

今後は今までとは違う意識で色と付き合っていきたい。

 


50代 女性  Iさん

 

色を自分の中に取り込むワークで、自分の体の中に入り込んできた色が、それぞれ全く違う動きや感覚を持ってきておどろいた。

特に紫が印象的で、自分の中心に宝石が入ったようで嬉しかった。

 

色の力を体の中で感じることができる、新鮮で楽しいワークショップだった。

 

また参加してみたい。

 

 

自分への理解を深める講座

 自分メンテナンス