キャベツのポタージュレシピ

 

キャベツでポタージュスープなんて作ったことがありますか

 

胃にとってもよいのですよ

 

材料も作り方もいたってシンプル、コンソメは使いません

 

 

玉ねぎもキャベツも高くなっていますが

 

それでも

 

優しさあふれるキャベツのポタージュを作っていきましょう

 

キャベツのポタージュは見た目も癒し系ですが

 

胃の粘膜の保護や修復もしてくれるビタミンUがあります

 

このビタミンUこそが、キャベジンって名前になっているんですよ

 

ほら、あのキャベジン!

 

健胃作用があ理、実際に胃を癒してくれるんですね

 

胃の調子がイマイチ とか

 

仕事が忙しくストレスかかり気味 とか

 

もともと消化器弱い とか

 

胃酸過多 とか

 

そんな方の胃に届け〜って思いで書いてます💕

 

 

材料

 

キャベツ 半分

玉ねぎ  1個

エキストラバージンオリーブオイル  大1〜

海塩

こしょう

 

玉ねぎを粗みじん切りにする

 

大きなべにオイルと玉ねぎ、塩を入れて混ぜる

ごく弱火で蓋をして10分ほど加熱する

(玉ねぎの水分だけで蒸し煮にするから水分が足りなくて焦げそうだったら大さじ1ぐらいの水を加えてね)

 

この間に、キャベツ半分(横切りにして下半分でいいですよ。上部は芯がなく別の料理に使いやすいですよ)にして芯も含めてざく切りにする

 

鍋にキャベツを投入、水をキャベツの1/3ぐらいの位置まで入れる

(入れすぎるとシャバシャバになってどうしようもなくなるので、ここは少なめで!)

 

蓋をして20分ほど煮る

芯の部分も柔らかく煮えて全体的に色も悪くなったな〜というぐらい

 

ブレンダーかミキサーにかけて、ドロドロのポタージュ状にする

(もしも水っぽすぎたら蓋とって煮詰めれば大丈夫〜)

 

味を決める

味がしなくても慌てずにしっかり塩を加える

塩なしでは甘味も旨味も引き出されません

水分が足りなければ水を少し加える(ちょっとだよ)

コクが欲しければオイルを加える

(ここでしっかり塩を入れられず、コンソメ入れちゃうポイント!ですからね。コンソメはほとんどが塩ですからね)

 

器に入れ、黒こしょう、オイルをかけて

 

温かいうちにいただこう

 

 

★キャベツは春キャベツでなくても冬キャベツでも十分甘くなるから手に入るもので作ってみましょう!

 

 

作ったよ!レポートお待ちしております😄

 

 

 

 YouTubeライブ配信で実際に作ります!